読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポッチャマ紀行日記

ぽけもん構築記事を載せるだけ

【shadowverse】冥府エルフの立ち回り

新環境に入ってからデッキはこちらを採用し無事master達成することができました

バレッジを採用してない理由としてはなくてもテンポエルフにかなり勝てます

f:id:syubarutsu:20161007201617p:image

f:id:syubarutsu:20161007201559p:image

f:id:syubarutsu:20161007201719p:image

 

《各リーダーへの立ち回り意識》

結局はマリガン次第なんですけど一応意識してることを書きます

・対エルフ

盤面をとることを意識

先攻

優先順位

サークル2枚出しエンシェント>ウォーター二マナエンシェント>サークル(ウィスパラー)運命

後攻

相手のエンシェントエルフが倒せなくならないような立ち回りが必要

こっちが並べてもメイで処理されながらフォロワーを展開されると勝てなくなるのでメイ、森荒らし、リノセウスで除去優先しつつフェアリーが溜まったら運命

シンシア進化してきても森の意志で盤面取れます

 

・対ウィッチ

超越の場合8ターンで決着が着くのを想定した動きを取らないといけないので相手が除去しきれないくらいの盤面を取るか速攻で冥府を置きに行くかのゲームになるので安定はしない

基本的にジャンクゴーレムと氷像以外守護はいないので手札を捨てつつリノリーサルに持ってくのが理想

エンシェントフェアリーが三ターンで4/5または後攻4ターンで進化後6/7が生き残れば100%勝てます

秘術はなるべく墓地溜まる前に冥府置くと処理されるので溜まってから置くのを優先すれば勝てます

 

・対ビショップ

基本的に削り切るよりも冥府発動させることを意識して立ち回ります

○エイラ

なるべく冥府は捨てずに置いてから運命打つのが理想

○セラフ

冥府2枚あれば十分なのでどんどん発動圏内に急ぎます

○疾走

少しでもダメージを抑えるためベルやエンシェントを置きつつ盤面取りながら冥府発動させにいく

7ターン目で冥府発動できないときはティアで頑張るしかない

6ターン目に盤面とれてHPが8程残っていれば上出来ですそのくらい猛攻が激しいので手札を5ターン目に手札9枚且つ森の意志を引いておくことが結構重要になってきます

 

・対ヴァンパイア

要マリガン

メイ(先攻ならベル)、森荒らし、エンシェント、サークル、ウィスパラー、運命、ウォーター

疾走ビショップと同様冥府発動させるのを目的としつつ守護を並べながら盤面処理優先していきます

バーストが結構きついのでout輝き1枚→inフェアリービースト1枚しても良さそうでした

コウモリさんにはバレッジ欲しくなります

 

・対ロイヤル

要マリガン

森荒らし、メイ導き、エンシェントエルフ、サークル、運命、ウィスパラー

HP6以上残して冥府発動できれば勝ち

HP6未満冥府発動なら削られないようお祈り

冥府発動できなかったら負けの悲しいゲームです

コントロールロイヤルが増えた影響なのか一、二ターン目何もせずターンエンドしてくる輩にはエンシェントエルフでっかくしてぼこぼこにしましょう

根源ナーフされた現在では乙姫が非常に辛く森の意志の8バーンでもひっくり返せないのが現実です

(お守り隊のスタッツ2/1のほうがいい…)

 

・対ドラゴン

前シーズン同様辛いのは明らかなので冥府発動させることを重点的におきます

リノリーサルを狙うことができれば1番いいのですがGMDとネプチューン辛すぎてそれが難しいので序盤はエンシェントエルフをでっかくしつつ手札揃えること、後半は冥府発動させつつ守護展開をを意識すれば50%くらいで勝てます

 

・対ネクロ

アグロ消えたおかげで顔削られずに結構勝てます(幽体デスタイラントは事故)

冥府発動が最優先です

ただ新カードの1/4守護強すぎて無理

 

ドラゴン、ネクロに関しては当たることが少なすぎて詳しいことは言えませんが前シーズンよりは有利になった感じがあります

ウィッチ以外にはリノセウスで除去、進化を積極的に使って盤面リセットっていうのを繰り返して運命を使うため処理できない1ターンがあり隙を見せますがそのターンでなるべく手札補充して森の意志やティアで防ぎに行き冥府発動で盤面奪取の算段になってます

進化は惜しまずに使っていきましょう

 

何かあればTwitter@MiyamoriAoi_かコメントにお願いします

 

 

 

【shadowverse】ヴァンパイアについて考察/立ち回り

現在話題沸騰中のソーシャルゲーム「shadowverse」その中でもヴァンパイアについて雑記程度に考察していこうと思います

 f:id:syubarutsu:20160626205409p:image

ヴァンパイアの特徴

・序盤、中盤、終盤どこからでも展開できる

・相手の進化に対して進化を使用せずとも簡単に処理が可能

・HPの管理必須

・手札の事故が他の職に比べて少ない

 

僕はこのゲームを始めて一応全部の職で回してみました

そこに相性はかかせません。

ウィッチだとアグロ系が辛いなど多数存在しますがヴァンパイアはそれを覆せることに気づいてしまった…

「ヴァンパイア シャドウバース」で検索してみると"ヴァンパイアは上級者向け"や"中途半端"みたいなことがたくさん書かれていて僕は困惑し、この記事を書くに至ったのですが何故弱いと思われているのか疑問でしかない

 

僕が注目したのはコントロールヴァンパイアと呼ばれているデッキ構築

B0からB2までほぼ負けずに駆け上がれたので環境に刺さっているのではないか…!?と信じてます

パーティはこちら

 f:id:syubarutsu:20160626205634j:image

序盤はフォレストバットを大量展開し相手のカードを破壊しつつテンポを握っていきます

f:id:syubarutsu:20160626202113p:image

基本的に眷属の召喚でフォレストバットを召喚し対アグロならば1:1 1:2をとる動きをとります

対ミッドレンジであればリーダーを殴ることを優先とします

f:id:syubarutsu:20160626202310p:image

夜の群れは相手のフォロワーを破壊しつつフォレストバットを召喚することができるのでテンポを握りやすく相手の守護持ちに対して強く出れます

 

ドローソースは取引と契約

f:id:syubarutsu:20160626202624p:image

f:id:syubarutsu:20160626202641p:image

低コストで使用できヴァンパイアとの相性は完璧

契約は復讐圏内にいれつつドローを増やせるので非常に優秀なカードです

 

f:id:syubarutsu:20160626203541p:image

f:id:syubarutsu:20160626203032p:image

f:id:syubarutsu:20160626203017p:image

f:id:syubarutsu:20160626203022p:image

 これらは盤面をひっくり返す上で非常に重要なカードになってます

特に黙示録、これがヴァンパイアのキーカードと言っても過言ではない

復讐状態であれば4マナでお互いのフォロワーに8ダメージと、殆どのフォロワーを一掃できるカードで、大量展開してくるロイヤル、ネクロ、ビショップに対しては最初の手札3枚にあろうがあえて交換せずに残します

そのくらいヴァンパイアを使う上で非常に有効なカードとなってます

 

これらを使っただけでは盤面を取れるとはいうものの守護持ちの少ないヴァンパイアは疾走持ちに対してかなりスキを見せてしまう

なので黙示録を使うのは基本的に中盤、終盤となるので自身を回復しながら展開していきます

そこで重要となってくるのがこれらのカード

f:id:syubarutsu:20160626203751p:image

f:id:syubarutsu:20160626203753p:image

アルカードは疾走を持ち且つリーダー自身を回復することができ、セクシーヴァンパイアに関しては確定5バーン+リーダー自身を5回復するので終盤の詰めに有効です

 

まとめると大まかな立ち回りとしては

・アグロ系(ロイヤル ネクロマンサー)のデッキ

フォレストバットを大量展開しつつ1:1をとりながら相手が展開し終えた頃に黙示録やデモンストライクを発動し手札枯渇させて詰めていく

進化はなるべく温存

・ミッドレンジ系(ロイヤル ネクロマンサー ドラゴン)のデッキ

基本的に相手のフォロワーは殴らずに相手リーダー優先で削りを入れて体力高めの守護持ちを出して阻止してくる頃にはスペルやファンファーレで確定圏内に押し込むように立ち回る

相手がスキを見せた時に進化して打点を取りにいく

・ビショップ

カウントビショップは並べてきたらスペルで破壊しつつ盤面取っていくだけでいいのですがリーダーを回復しつつ展開していくコントロールビショップには少し相性が悪く数はそこまで多くないのですが勝率は25%とかなり低迷してるのでここは改善の余地がある

・エルフ

基本的に相手がフェアリーや効果でフォレストバットを破壊しにくるので相手リーダーを殴ることを優先とします

冥府エルフには勝ちを握りやすいが薔薇エルフだけは勘弁して欲しい

・ヴァンパイアミラー

後攻有利なので先攻になった場合は序盤でテンポを握られないようにしましょう

先攻で且つテンポ握られたら降参していいくらいにひっくり返すのが難しい

如何にしてダメージソースを取りながら盤面を整えていくかが鍵となるのでミラーは難しいです(急襲ヴァンパイアならなおさら)

 

まだまだ欠陥構築なので改良していきたいと思います

質問等あればTwitter @MiyamoriAoi_ かこちらのコメント欄の方にお願いします

ここまで読んで下さりありがとうございます

 

そっと傘を差し伸べてみたいものですね。w

 

 

 

 

 

【単体考察】カウンターメガガルーラ

ガルーラのタマゴ技にカウンターというものをがあるのはみなさん知ってる方も多いことだと思います
一応S15中盤に使用したカウンターガルーラについて雑感程ですが紹介させていただこうと思います



f:id:syubarutsu:20160517212938j:plain



f:id:syubarutsu:20160517212959j:plain

調整案は上記のとおりこうなっております(基本的にABガルの調整)
裏のめざ炎瞑想クレセを通すために採用していたためその障害となるポケモンの破壊として採用
カウンターの役割対象としては
ガブリアス
クチート
カイリュー
ランドロス
ハッサム
ギャラドス
ファイアロー
バンギラス
・一応ガルーラ等があげられます

カウンターについて
メガガルーラがカウンターを成功させた場合のダメージ算出を説明します
基本的にカウンターという技は喰らった物理ダメージの2倍を相手に跳ね返すという技です。
ですが、メガガルーラが技を喰らった場合例えばランドのとんぼ返りでHPが40削れたとします
その場合ガルーラの与えるダメージは160となります、つまり親子愛補正によって相手に与えるダメージの4倍になるということです

つまりガルーラ対面で積まれないガブリアスクチート、または上からとんぼ返りで削って来るランドロスなどに対し裏へ十分有効な打点となることができます
ガルーラつかってて思ったのはクチートと対面した際両者とも確定で落とすことができないということですですがこの技を採用することでガルーラの技範囲を少し広げることができるのではないでしょうか

カウンターのダメージ計算などはほとんど行っていないのでまだまだ調整しがいのある技だと思っています

ぜひ使ってみたいという方がいれば孵化あまりを提供いたしますので
@MiyamoriAoi_までお願いします

【ポケモンorasシーズン15使用構築】〜3メガである利点、そのための犠牲〜 最高レート2167

S15お疲れ様でした
僕は未だに2200を達成したことがありません
最高レートはこちらになります



f:id:syubarutsu:20160517131243j:plain


なのでまた悔いの残るシーズンとなってしまいましたがシーズン終盤の緊張感を楽しむことがてきたのでまた来シーズンも2200目指して頑張ろうと思います

【パーティ簡易紹介】
ガルーラ@メガ石 やんちゃ
猫騙し/捨て身タックル/冷B/けたぐり(地震)

ガブリアス@襷 陽気
逆鱗/地震/岩石封じ/剣の舞

ゲンガー@メガ石 臆病
シャドーボール/目覚めるパワー地/滅びの歌/道連れ

クレセリア@ゴツゴツメット 穏やか
サイコキネシス/電磁波/トリックルーム/三日月の舞

クチート@メガ石 意地
じゃれつく/炎の牙/叩き落とす/不意打ち

ゲッコウガ@ラム→珠 臆病
冷B/草結び/あくのはどう/影うち(めざ炎)

【パーティ紹介】


f:id:syubarutsu:20160517131317j:plain


ガルーラ@メガ石 やんちゃ
H4 A148 C100 D4 S252
猫騙し/捨て身タックル/冷B/けたぐり(地震)

運勝ちの塊みたいなポケモンでした
無邪気ではなくやんちゃにした理由としてはABガルーラを重く見たためです。
1900帯で停滞していたときはよく見たABガルーラですが2100帯では殆ど見られなかった、というより陽気最速ガルーラばっかりいた印象なので恐らく無邪気の方がカバの増加に伴って環境には刺さっていた
ゲンガーで1:1取ってくるような立ち回りをする人には冷Bで凍らせて無償突破、クレセも凍らせて突破、ムドーも凍らせて突破していたのでただの運だけマンでした


f:id:syubarutsu:20160517131329j:plain


ガブリアス@襷
A252 B4 S252
逆鱗/地震/岩石封じ/剣の舞

恐らく今回一番選出したポケモン
最終日二日前はこいつ同速にはすべて勝ち、自傷もすべて避けかなり助けられました
ガルーラ軸で選出した場合のゴツメナット等の物理受け突破手段として採用
ただ環境がスカーフガブリアスばっかりだったので打ち負けることが多く非常に立ち回りが難しいポケモンでした


f:id:syubarutsu:20160517131340j:plain


ゲンガー@メガ石
H168 C28 D60 S252
シャドーボール/めざ地/滅びの歌/道連れ

今期の地雷枠
理由1:前期に伴って流行るであろうガルガブクレセドランゲンガーガッサみたいなパーティをメタるため。めざ地個体を採用したがヒードランの減少によってあまり刺さらなかったが出したときの性能は異常だった
理由2:メガ枠としてガルーラクチートを見せることでメガゲンガーという思考をさせないこと。
何故このようなことにするかというと、受けループ側からの視点を説明します(純正だと仮定)
恐らく相手としてはクチートを見るためにはエアームドまたはグライオンガルーラを見るためにはエアームドまたはヤドランを選出しなければなりません。
そうなると恐らくガブリアスもみれるエアームドは確定となり、ガルーラの炎技も考慮するとヤドラン、そうするとゲッコウガが受からないので必然的にラッキーへの選出を余儀なくされます。
相手としてはラッキーがゲンガーに有効打がないにしてもこの選出を誘導されてしまいますのでメガ進化して滅びの歌を歌うことで受けルとの対戦は8割型easywinすることができました


f:id:syubarutsu:20160517131352j:plain


クレセリア@ゴツゴツメット 穏やか
H252 B244 S12
サイコキネシス/電磁波/トリックルーム/三日月の舞

いつものDに厚く回復技のないクレセリア
ゲンガーのシャドボを乱数で二耐えしたり臆病ウルガの一舞さざめきを砂ダメ込みで確定耐えするのでこいつは欠かせない


f:id:syubarutsu:20160517131402j:plain


クチート@メガ石 意地
H252 A102 B126 D4 S20
じゃれつく/炎の牙/叩き落とす/不意打ち

前期と同じ調整のクチートで技構成を変えて採用しました
調整はこちらノアさんのブログより参照クチート諸型案 - クチート使いの随想録

威嚇込みでメガ馬車のフレドラ確定耐え、威嚇無しの陽気ガブの地震+鮫肌確定耐えするので強いです
今回は軸としてではなくパーティの補完としてクチートを採用する形になりましたが、ハッサム等の重いポケモンやガルクレセ等のパーティに積極的に出していきました


f:id:syubarutsu:20160517131412j:plain


ゲッコウガ@ラム→珠
H12 A4 B172 C150 S172

H4 C252 S252
冷B/あくのはどう/草結び/影うち(めざ炎)
最初は信用可能ゲッコウガを使用していましたが途中からめざ炎搭載の珠アタッカーとして採用しました
理由としては何故か2100帯でよく見たハッサムへの打点の欲しさとガルゲッコ選出した際、クレセゲッコ対面で相手が引いた場合負荷をかけれるようにしたかったからです


パーティの選出、詳細説明
基本的にガルガブクレセ、クチガブクレセ、ガルガブゲッコ、ゲンガーガブゲッコ、クチクレセゲッコの選出となります
対面構築のようなパーティへは基本的にガルガブクレセを出していきます
ドランが重い場合はゲンガーを軸に、殺戮スタン、ガルカバのようなパーティには積極的にガルーラを出しました
リザ入りには基本ガルーラを初手において必ず猫騙しから入りました


TNはMiffyGiantで潜っていました
最終日は某氏のCASをスナイプして楽しかったです
来期こそ2200乗せたいと思います
対戦してくださった方、個体を提供してくださった方ありがとうございました

【orasシーズン14使用構築】スイッチトリルクチガルスタン-最高レート2161-


f:id:syubarutsu:20160315020859j:plain


シーズン14お疲れ様でした
今期はレート2161を達成し満足の行く内容になった反面、最終レートは20台で終わったのでなんとも言えない感じになってしまいました
クチート使いとしてショコラティさんに続いて22乗れなかったのが悔しいです

では、まずざっくり構築紹介をしていきます

クチート@メガ 意地
じゃれつく/ストーンエッジ/不意打ち/剣の舞

ガルーラ@メガ 勇敢
やつあたり/けたぐり/冷B/放射(かみくだく)

クレセリア@ゴツメ 穏やか
サイコキネシス/電磁波/トリックルーム/三日月の舞

ヒードラン@風船 控えめ
火炎放射/大地の力/めざめるパワー氷/ラスターカノン(原子の力)

ボルトロス@襷 臆病
10万ボルト/めざめるパワー氷/電磁波/挑発

ゲンガー@達人の帯 無邪気
シャドーボール/気合パンチ/みがわり/道連れ

《個別紹介》


f:id:syubarutsu:20160315143800j:plain


クチート@メガ石 意地
H252 A108 B126 D4 S20
じゃれつく/ストーンエッジ/不意打ち/剣の舞

今回構築を組む上で軸となったポケモン
クチートで22に乗せたノアさんからクチートを頂いたので使ってみたらかなり強かった
(クチート諸型案 - クチート使いの随想録調整はノアさんのブログより)
H252B126に振ることで威嚇込みのメガ馬車のフレドラ確定耐え、陽気ガブの地震+鮫肌確定耐えと環境に刺さるポケモンだったと感じました
メガ馬車からバトン展開のパーティには勝率100%だったのでほんと強かったと思います



f:id:syubarutsu:20160315143817j:plain


ガルーラ@メガ 勇敢
H36 A128 B244 C100
やつあたり/けたぐり/冷B/火炎放射(かみくだく)

意外と刺さってたポケモン
かなり遅いためそのせいで負けたことが多かったから普通にグロ秘密にすればよかったかもしれない
俗にABガルーラと言われているポケモンを両刀型で採用してみたはもののけたぐりの火力が足りなくなるなどの弊害が起きたためあまりオススメしない
構築上クチートはカバが重いのでカバに厚くしないといけなかったからしょうがなかった



f:id:syubarutsu:20160315143827j:plain


クレセリア@ゴツメ 穏やか
H252 B236 S20
サイコキネシス/電磁波/トリックルーム/三日月の舞

穏やかクレセを使うことで臆病ガモスの大文字+むしのさざめきを確定耐え
CSゲンガーのシャドボを乱数2耐えするのでかなり強かった
物理方面に関しても最低限必要な耐久を持ち合わせているが図太いにしてDに努力値振ると実数値1伸ばせるらしいのでそれを採用するべきだったのですがめんどくさかった・。 ・



f:id:syubarutsu:20160315143837j:plain


ヒードラン@風船 控えめ
火炎放射/大地の力/めざめるパワー氷/原子の力
H252 C252 D4

クチートの不利対面からガブリアスランドロスや穏やかヒードランに安定して投げれるポケモン
ガブ、ランドに関してはクレセでいい気がしますがよくガルドに釣りだしされることが多かったのでかなり刺さっていた



f:id:syubarutsu:20160315143847j:plain


ボルトロス@襷 臆病
B4 C252 S252
10万ボルト/めざめるパワー氷/挑発/電磁波

この構築上重いレパガッサや最近増えたポイヒガッサに少しでも強く出れて瞑スイクンにもかろうじて勝てる枠を採用
穏やかボルトでやればよかった



f:id:syubarutsu:20160315143857j:plain


ゲンガー@達人の帯 無邪気
A112 B4 C140 S252
シャドーボール/気合パンチ/みがわり/道連れ

今回の構築で一番沼な枠
受けルを殺す枠
Aに112振って帯を持たせることでH252B4バンギが気合パンチで確定1発で落とせます
使い心地最高でした

基本選出はガルorクチクレセドランですがほとんど相手のパーティ次第で決めてました
今期は今まで以上にレートを楽しめたと思います
対戦してくださった方、また記事を見ていただいた方はありがとうございました!

【ポケモンorasシーズン12シングルレート使用構築】眼鏡エルフーン入りメガバシャスタン

どうも初投稿させていただくしゅばつると申します
今期は受験生ってこともあってなかなか(ポケモン)勉強ができず焦燥感が溢れてました^^;


f:id:syubarutsu:20151029223438j:plain


とりあえずシーズン中盤ってこともあり適当に構築を考えて組み立てたパーティで今期の最高レート2044を達成することができました。
2044を達成したあと500差マッチングを決めて40吸われてから勝率が下がりこの構築とはおさらばしたいと思いこうしてブログに書くに至りました^

ではパーティ紹介です
バシャーモ@メガ石 加速→加速
意地っ張り 124-236-x-x-x-148
まもる/剣の舞/フレドラ/とび膝蹴り




f:id:syubarutsu:20160112212432j:plain




メガ進化後Sメガライボルト抜きほぼAぶっぱの残りHのテンプレ型
パーティの抜きエースで選出率はほぼ100%
「膝を当てるバシャーモは強い」に限ります

エルフーン@眼鏡 すり抜け
臆病 4-x-x-252-x-252
エナジーボール/ムーンフォース/めざ炎(暴風)/すりかえ




f:id:syubarutsu:20160112212450j:plain




エルフーン単体での火力を補うために眼鏡を持たせてCぶっぱ
Sは調整してもいいかもしれませんが耐久にふったところで等倍でお亡くなりになるのでミラー意識の最速

このパーティの地雷枠でありエース枠
エルフーンというポケモンを見て「どうせやどりぎ」、「まもるアンコされるからまもらない」、「裏にエルフーンがいた場合を考えると積めない」という思考に陥らせることが一番の目的でした
もしその思考に陥った場合やどりぎにハメられるなど考慮すると引きにくいはずです
そのため、ボーマンダヘラクロスバシャーモなどのアタッカーに出し勝つことで自ずと爆アドを得ることができます
しかしその反面一番きつかったのは"型バレ"でした
恐らくですがポケモンやっている方であれば唐突な地雷ポケモンにテロされたときパーティを控える、またはかなり記憶に残りやすくTwitterでは「あ、エルフーンの人だ」というツイットが目に入り限界を感じました
なおこのエルフーンの特性をすりかえにした利点としてはいばみがで嵌めてくるクレッフィやレパガッサメタモンに強く出れることです

ロトム(ウオッシュ)@ゴツメ 浮遊
控えめ 240-x-252-4-x-12
ハイドロポンプ/ボルトチェンジ/めざ氷/電磁波




f:id:syubarutsu:20160112212505j:plain




メガバシャのお供でありアロー絶対殺すマン
10万ではなくボルチェンにした理由についてはサイクルを意識することだけだったのでミラコ持ちのスイクンがきつかったので10万でもよかったかもしれません

ミトムにオボンではなくゴツゴツメットを持たせたのはガブにゴツメでスリップダメージを入れることでメガ馬車の膝圏内にいれることとメガボーマンダカイリューなどの対面での処理ルート確立及びあとは読まれないってことが一番の利点でした
鬼火ではなく電磁波を採用した点についてはパーティ単位で重いゲンガーやマンダに打って仕事をしてもらうためであり鬼火は外すので^-^

ギルガルド@弱点保険 バトルスイッチ
172-252-x-x-4-82
意地っ張り アイアンヘッド/影うち/キングシールド/剣の舞


f:id:syubarutsu:20151029223611j:plain


ポリクチ死ね(>_<)ポリクチ死ね(>_<)と唱え続けていたら完全したポリクチ絶対殺すマンのギルガルドくん
ポリクチやマリゲンポリ2などに出していきます
聖なる剣ではなくキングシールドを採用した件についてはポリ2にはアイヘで十分戦えてかつ剣の舞からのキングシールドは読まれないのでアドをとりやすかった

ガブリアス@鉢巻(スカーフ) 鮫肌
意地っ張り 4-252-x-x-x-252
逆鱗/地震/ストーンエッジ/毒づき




f:id:syubarutsu:20160112212524j:plain




馬車のいるパーティによく出てくるクレセリアの後出しを許さず後続につなげる枠として採用
使用感としてはまずミラーに勝てない、遅い、もう少し火力欲しいと感覚麻痺に陥りました
途中からスカーフに変更し、パーティに刺さっているリザードンに圧力をかけれることができたのでスカーフはありだと思いました
最近のリザードンYはガブのステロ読みニトチャとかしてくるんで怖いですね(>_<)

バンギラス@ラム すなおこし
陽気 4-252-x-x-x-252
竜舞/冷凍パンチ/ストーンエッジ/かみくだく




f:id:syubarutsu:20160112212539j:plain




対受けループ兼馬車のきついアローやボルトに強く出れる枠として採用
竜舞からの全抜きルートが結構あり選出そこそこ選出しました
なおクチートに勝てない・。 ;


選出は基本馬車ミトムエルフで相手の受けが崩せない場合はガブを採用
・ポリクチにはギルガルド
・ヘラクレセにはエルフガルド
・対面構築には初手ガブを投げてガブミラー以外であればエッジか逆鱗ぶっぱ
ガブならエルフに引いてムンフォをうてば受けに来たH252振りガルーラも乱数で落とすことができるのでガブ馬車エルフっていう選出で大丈夫です
・受けループにはエルフバンギガルドでムドーを重く見るならロトム採用またはガブに炎技を仕込む

珠めざ氷馬車は ・。 ・;

長々と書かせていただきましたが最後まで読んでくださった方はありがとうございました;;
orasからポケモンを初めて2度目のシーズン2000達成だったので少し嬉しかったです(>_<)
今後新たな構築で受験勉強しながらポケモンやっていくので当たった方は対戦よろしくお願いします(^o^)
ほとんどTwitterで運負けツイットしてますが何かご不明な点や疑問があればコメント欄および @syubarutsu-x までリプをお願いします
ではまたシーズン終盤で会いましょう・。 ・